KoMaDo   江古田!町内会BBS : 江古田板★バトルトークへ移行をお願いします  ■ Headline ■ HOME   

江古田板★バトルトークへ移行をお願いしますトップへ ▼カッ飛び最後  全レスを表示
 レス数30でのページ 1 2 3 4 5 6 7 8 [最新レス]

  雑談スレ−ココロのゴミ捨て箱

121: 名前:cat投稿日:2003/05/27(火) 18:53
ネット上で確認できる「江古田特集/紹介」というと、こんなところでしょうか。

01 アド街ック天国(定番:2000年1月29日OA)
http://www.tv-tokyo.co.jp/bangumi/ad-matic/0001290.htm [source] [check]

02 散歩の達人(2000年4月号)
http://www.din.or.jp/~kabura/sampo/number/200004sampo.html [source] [check]

03 東京新聞(2002年12月22日:キャッシュ・本体は削除されています)
http://216.239.57.100/search?q=cache:ZarWu-pXdY4J:www.tokyo-np.co.jp/00/thatu/20021222/mng_____thatu___000.shtml+%E6%B1%9F%E5%8F%A4%E7%94%B0&hl=ja&ie=UTF-8&inlang=ja [source] [check]

さて、「東京ウォーカー」では、どんなお店が紹介されるんでしょう。

122: 名前:飛茶瓶洞主投稿日:2003/05/31(土) 11:37
東京ウォーカー・6/10発売号で江古田の特集は「東京コアタウン」という記事ですね。
フライングティーポットの他に、Platina Otto、牛ちろ、酒菜家、などが紹介されるようです。

123: 名前:cat投稿日:2003/06/06(金) 21:41
移転した「おと虫」さんの跡地って、↓のようになるんですねぇ。
http://www.uds-net.co.jp/projects/ch998/ch998info.html [source] [check]
しかも、浅間湯のちょっと先には公園もできるのか ...。

>>122
「東京コアタウン」。それはホメことばなんだろうか。(笑)

124: 名前:カフェインレス投稿日:2003/06/07(土) 08:19
6/10日剛ではなく6/10日発売号なのですね

125: 名前:飛茶瓶洞主投稿日:2003/06/07(土) 21:43
そうそう、10日が発売日のやつね、火曜日だね。
江古田といっても中野区の江古田の記事はなさそうですね。
「東京ディープタウン」てなタイトルじゃないから微妙にホメ。

126: 名前:飛茶瓶洞主投稿日:2003/06/09(月) 11:58
夕べNHK教育の芸術劇場で大駱駝鑑の「天賦典式」を放映してましたね。
大駱駝鑑の道場が以前は豊玉にあったんですよ。
太田省吾の転形劇場・T2スタジオも氷川台にあったし、加藤健一事務所もあるし、
南口のストアハウスももう10年ぐらい建ちますかねぇ。
なかなかに演劇の街でもあったんですよね。
BOX東中野みたいのがあると面白いんですがね。

127: 名前:cat投稿日:2003/06/12(木) 00:50

すでにお読みになった方も多いと思いますが...、

東京コアタウン56:江古田 from Tokyo Walker 2003.06.17号(06.11発売)

■ トップページ(店主による江古田紹介・顔写真あり)
台湾屋台村・麦酒亭山家・牛ちろ・酒菜家

■見開き(店内写真・名物メニュー写真あり)
2ページ:台湾屋台村・山家
3ページ:牛ちろ・酒菜家・Platina otto・Cafe FLYING TEAPOT
* 後2者は、店主全身写真もあり。

■ MAPおよび利用者による紹介(一部、小さな店舗外観写真あり)
ココナッツディスク・デコラ62・アンジェリーナ・リスボン・マザーグース・キッチン太郎・甲子・市菜・ル カナール・まほうつかいのでし・シャマイム・夢民・ほかほかのお弁当・トキ・Mai Mai・黒田武士・やぐら・かたばみ屋・タンバリン・トレボン

ちなみに、MAPでの「Mai Mai」さんの位置が違ってませんか。

別スレのネタですが、トップページのコピーは...

芸術の香りがそこかしこに漂う
「学生街」で夜明けまでどっぷり飲む

「学生街」はポイントが大きくなっています。しかし、江古田で夜明けまで飲める店って、そんなにたくさんありましたっけ?

128: 名前:飛茶瓶洞主投稿日:2003/06/12(木) 11:50
ところで、「学生街」ってナンでしょね?
いったいいつ頃から使われ始めたんでしょう?
「学生街」のイメージ...大学があって、古本屋、定食屋、安い飲み屋、雀荘
若者たちが芸術や文学や政治なんかを熱くかたりあう...
これは、20年以上ムカシのイメージですねぇ。
江古田は狭い範囲に3っつも大学があり、毎年大勢の若者が入れ替わっていきます。
まったくの「学生街」でもありますね。
今の「学生街」は他に何処でしょう?お茶の水、早稲田、などなど如何な様子なのでしょうね。
江古田と変わりないなら昨今の「学生街」ってのはこーゆーモノなんでしょうね。

最近では携帯で朝までどっぷり語り合っているのではないでしょうかね。
もう、通信業界の大陰謀で携帯からナンか怪しい電波とかとか出てて、
携帯に触れてないと不安で不安で...
もう、ビッグブラザーの到来も間近。

129: 名前:山賊投稿日:2003/06/12(木) 12:11
>携帯に触れてないと不安で不安で...

最近、手に携帯持って(折り畳み式を開いて持ってる場合も有り)歩いてる人多いですよ。
いつでもスタンバイ状態(笑)。

130: 名前:飛茶瓶洞主投稿日:2003/06/12(木) 12:19
僕は携帯持ってないので市民権はもらえないですね。

131: 名前:cat投稿日:2003/06/12(木) 12:54
>>126
T2スタジオ、ありましたねぇ。大駱駝鑑、ちょっと恐かったっす。

>>128
一般的には、大学ある街=大学街/学生街でいいんでしょうが、やっぱりそれだけでは違う感じがしますよね。
漠然とした言い方ですが、「その大学・学生に対して、何らかの共感・思い入れを共有している店・住人がいる」っていう要素がほしいかな...。
でも、そんなところは昔の早稲田ぐらいしかないんだとも思っています。

ビッグブラザーですが、↓みたいなのがありますね。
http://bigbrotherjapan.info/main.html [source] [check]

132: 名前:安田理央投稿日:2003/06/12(木) 13:26
僕は住んでいるのが江古田で、仕事場が高田馬場と、
学生街どっぷりな環境なのですが(あ、高校は御茶ノ水だった)、
今はどこも特に他の街と違うって感じしませんねぇ。
確かに安い飲食店も多いけど、客は学生に限んないしねぇ。

もはや、幻の概念なのかも、学生街。

133: 名前:AZUKI投稿日:2003/06/12(木) 17:23
「学生街」って、「古書街」「電気街」「問屋街」と同程度の意味合いなのかもしれませんねー。
古書街、電気街、問屋街は「同種同業の業者が集まることで、有機的に結合し精度と密度と規模を高めている」わけですが、それに対して学生街は「学生がたくさん集まっている」というのが最大の特徴でありメリットである、はず。

学生は「安い労働力」として期待されることもあるだろうし、「地域に対する消費者」という期待もある。
また、短期(数年)しか滞在しない、一種の旅行者のような存在である学生ではあっても、「先輩から後輩へ」「サークル・クラブによる伝統」などの縦の時間軸の存在(今はもうばいかも知れないけど)があることで、「学生街としての個性」が育っていくものなのかもしれない。

下北沢の場合、「学生を辞めた後も芝居や音楽などの芸事(サブカルチャー)のための場としての連続性」があり、その需要が消費というメリットを生んだから、地元はそれに合わせて発展した。
もちろん、乗換駅というメリットもあったと思いますが。

で、芝居、音楽を「アート」に置き換えるのは結構なことですが、それを学生が「卒業後も継続して江古田で続ける」かと言われたら、どうなんでしょう。それは。
結局は「学生時代にだけやるお遊び」になっちゃってないすか?
そのへんが、「活動の継続性に対する疑問」にもなっているし、「アート」という、これまでの活動を見た聞いた限りでは「撃ちっぱなし投げっぱなし」の活動が、地元に継続的な消費需要を生む(つまりは商店主が協賛する価値を見出す)ことに繋がっていない。
または、「繋がっていることを証明する説明がなされていない」。

おっと、つい江古田計画のほうとかぶっちゃった(^^;)

134: 名前:AZUKI投稿日:2003/06/12(木) 17:31
話を戻して学生街。

「若くて、元気がよくて、失敗を知らず、読みが甘くて楽観的」

長所も短所もごちゃ混ぜですが、そういう歳が近い人間が寄せ集まっているのが学生街だと思います。
一方で、早稲田もお茶の水も(そしてかつての江古田も)そうだったと思うんですが、「学生街」から連想されるイメージは、「失敗」と「青春(笑)」と「モラトリアム」と「バンカラ」と「政治・思想」。
このうち、「バンカラ」はすでに早稲田にもいませんので、死滅した種族と思ってよいでしょう。(体育会系のノリとバンカラはイコールではないです)
「政治・思想」については、大学=学生運動の巣窟だった、かなり大昔(笑)のイメージですが、今の学生は学生運動なんかしないでしょう?その意味で、これも今の学生街を表すにはふさわしくない「過去のイメージ」なんでしょうね。

そういうかつて思想的な活動をしていた学生のなれの果てが「市民運動」に名を変えており、「ボランティア」という心地のイイ言葉に騙されてしまった善人が「市民運動」のエジキになっているケースもありますが、脱線するのでこの話題はここまで(笑)

ともあれ、今日の学生街に世代を越えて残っているのは「青春、モラトリアム、失敗」このくらいかなぁ、と。
それと、「学生時代によい思い出を持つオトナ」が、いつまでたっても学生街から出ていかない(笑)のが、現役学生の肩身を狭めているのかな? と、ちと思ったりはしますがいかがでしょう(^^;)

135: 名前:桑折(でざいん屋)投稿日:2003/06/12(木) 18:10
某書き込みを読んで、共産主義者? とか思ったのはナイショ☆

136: 名前:飛茶瓶洞主投稿日:2003/06/12(木) 18:57
「若いのに元気が無くて失敗ばかり恐れ深読みしすぎて悲観的」な
学生街ってのも、しりあがり寿チックでなんかイーなぁ。

137: 名前:AZUKI投稿日:2003/06/12(木) 19:15
同様の質問「学生街ってなんだと思う?」と有袋類にぶつけてみたところ、
「(田舎では)中学生街、高校生街はあるが、大学生街はない」
「(田舎の)大学生は責任を持って単独で行動するから」
「(中・高)学生街とは、「学生」がたむろするところ」
「江古田、早稲田、お茶の水は、「学生街」ではなく「下宿街」」
という意見を得ました。

「学生が住む街だから下宿街、で、学生街」というのもひとつの解釈かも。
だからこそ、「不動産屋」の需要が多く、初めての上京・初めてのひとり暮らしを巡る不動産屋の需要と評価というものがあるわけで。
いろいろ聞いてみるものですな。

>>136
それはそれでいそうでイヤ★

138: 名前:カフェインレス投稿日:2003/06/12(木) 20:23
大駱駝鑑、去年だか一昨年だかの日大の学園祭にきてて見に行きました。
友達と三人で行ったのですが、俺以外の2人は見事に熟睡。。。。

大学が郊外に次々移転してたりするアレって、なんのためなんでしょう?
税金対策とかなんですかね。

139: 名前:こばやし投稿日:2003/06/14(土) 19:01
なんか、心温まるニュースかな・・・。
街の面白さって、こんなところなんだろうね。
http://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20030614k0000e040040000c.html [source] [check]

140: 名前:cat投稿日:2003/06/16(月) 18:06
>>138
大学によって理由はいろいろだと思います。>移転
大きなものとしては、学生の増加と学問領域の広域化にともなう「施設・設備の拡充」の必要性があげられると思います。
数年前まで、都心部での大学の新増設は法令で規制されていましたので、キャンパスを拡充するためには近郊への移転しか道がなかったわけです。
現在は、少子化=学生数減と規制緩和で、一部、都心回帰している大学もあるようです。

141: 名前:飛茶瓶洞主投稿日:2003/06/18(水) 11:26
もう10年以上前から移転の噂が絶えない江古田の某大学も、
数年かけて各学科の棟を順次立て直してゆくというコトになった、とか...
これも、噂なんですけど。

142: 名前:cat投稿日:2003/06/21(土) 00:10
練馬総合病院の移転という「噂」がありますよね。
それが事実だとすると、そこの敷地を買い取ってキャンパス拡充という路線も...。

143: 名前:名無しのエコダニアン投稿日:2003/06/21(土) 01:27
>>練馬総合病院の移転という「噂」がありますよね。
なんか土地とかお金とかで宙に浮いたままのようです。

144: 名前:cat投稿日:2003/06/21(土) 22:21
>>143
ありがちな話ですね。>宙に浮いたまま

145: 名前:カフェインレス投稿日:2003/07/17(木) 06:13
さっき日テレで江古田でてました。江古田のリサイクル家具の話。
日大前のお店だったのかな?よーわからん。

146: 名前:cat投稿日:2003/07/17(木) 11:31

これ ↓ だったら、2001年5月OAの「ぶらり途中下車の旅」で紹介されています。
http://www.ntv.co.jp/burari/010526/info03.html [source] [check]

147: 名前:耳かき投稿日:2003/07/22(火) 13:21
引越しするので、粗大ゴミ捨てます

冷蔵庫は8年前の2ドア、オーブンレンジは10年前の
エアコンも10年前かな、ウィン95のパソ本体とか
ミキサーとか炊飯器とかカラーボックス
ビーチ椅子ホットカーペット、テーブル
隙間家具、フロアーベッド、ミニギターアンプなど
江原三丁目のどこかで8月6日ごろ、業者さんに出しますが
欲しい方います?
いらっしゃるなら小熊公園においておきますけど……

148: 名前:cat投稿日:2003/07/24(木) 18:21

詳細は不明ですが、「えごた」と表示された時期があったようです。>江古田駅
http://www.ne.jp/asahi/thankyou/2200/minisalon4.htm [source] [check]

149: 名前:cat投稿日:2003/07/24(木) 18:24
 ↑ しまった! 「糞知識」スレと間違えました。ま、いいか。

150: 名前:飛茶瓶洞主投稿日:2003/07/31(木) 14:31
以前にflying teapotのスレで紹介した冨永昌敬監督の作品が、
池袋のシネマ・ロサでレイトショー上映されます。
 注目の新進気鋭自主映画監督です。おすすめですぞ!

 8月2日(土)〜8日(金) 21:00〜22:00 \1000
http://www.h7.dion.ne.jp/~opaluc2/ [source] [check]
 「ビクーニャ」 水戸短編映画祭グランプリ作品
 新作「テトラポッド・レポート」 「亀虫の兄弟」
 初日上映後にトークショー
  ゲスト:安彦麻理絵/熊だプウ助/魚喃キリコ/大久保ニュー


江古田板★バトルトークへ移行をお願いしますトップへ ▲カッ飛び先頭  全レスを表示

 レス数30でのページ 1 2 3 4 5 6 7 8 [最新レス]


管理者 AZUKI 2chTypeBBS Ver.2.1 build 2 改造版  -- Ahhan ! BBS Ver 2.55e --